スポンサードリンク

健康

ドライアイとコンタクトの痛さ

私はたいへん目が悪いのでドライアイに良く悩んでいます。冬の暖房、夏の冷房ともにドライアイの大敵で、コンタクトレンズをしているものにとって目の乾燥は辛いものです。

ドライアイ用の目薬は色んなのが市販されていますが、防腐剤入りのものは目に悪いといます。大半の市販のドライアイ用の目薬は防腐剤入りです。一本ずつ小分けになっているものは防腐剤が入っていないのですが、私にはイマイチ使いずらいです。

ドライアイには医療用の目薬もあります。医療用は一本の量が少なく、余計な添加物も入っていないメリットがありますが、早めに使い切る、残ったら処分するという点は気をつけなくてはいけません。

ただ、私が不器用なせいか、コンタクトをしたまま目薬を刺すとコンタクトがずれるんです。コンタクトを使い始めたころはコンタクトが外れたり、コンタクトが目の裏側に入ったり、気付いたときはいいんですが、コンタクトが何処かへ入ったんじゃないか、コンタクト初心者のころはあせりました。

いまでもコンタクトしながらの点眼は避けてます。あるいは絶対安全な状況でしか、点眼しない事にしています。ドライアイ対策は寝る前、起床時に点眼するのみ。

仕事中はこまめに目を動かしたり、瞬きしたりして目が乾かないように注意してます。

ところで、脳の本によると脳は決して疲れることはないようで、疲れるのは目だそうです。それだけ目に頼って生きているわけですから、ドライアイから、仕事や生活に支障が出る割合も多いのではないでしょうか?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。