スポンサードリンク

健康

湯たんぽ ダイエットとおねしょ

湯たんぽを使った美容術が流行っているらしい。湯たんぽと言って思い出すのが、昔はおねしょの言い訳として使われていました。

おねしょの布団を干しているところをみられると、湯たんぽのお湯が漏れたと言ういいわけを聞いた事があります。湯たんぽは冬だけのものですから、この言い訳も冬しか使えません。

どうしても湯たんぽはお湯を入れるのが面倒だったり、お湯がもれておねしょと間違えられたりするので、一時期見なくなりました。そこで登場したのがレンジでチンする湯たんぽ。

湯たんぽと言ってもお湯は使わず、レンジで温める事で何回でも使える、保温器です。数年前に発売になったと思いますが、今でも結構売れているようで、定着したんですね。とうじけっこうかわいいがらの湯たんぽもありました。

湯たんぽが気になるのは最近冷えを感じるからで、血行を良くするのに湯たんぽを検討してます。まだまだ、朝は冷えますからね。

ところで、湯たんぽを使った美容、ダイエットの方法ですが、要は湯たんぽで体を温める事で血流がよくなり、脂肪も減ると言うもの。脂肪は体を冷えから守るもの。外部から温める事で脂肪の減量が期待できるようです。

この湯たんぽダイエット、冬は勿論ですが、夏の冷房病にはどうでしょうか?最近は岩盤浴パッドなんかもありますが。ダイエットといっても、食事は最低限気をつけないと駄目でしょうね。

太りやすい体質はあるかと思いますが、その理由の一つは血行不良や冷えかとおもいます。来年(今度)の冬は湯たんぽかそれに順ずるもので冷えたい策をしたいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。