スポンサードリンク

日記

建築物環境衛生管理技術者と実家のねずみ

私の実家は相当古い建物で、田舎のせいかねずみが良く出るようです。店も併設ですが、さいわい飲食店ではありません。

興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館又は遊技場、店舗又は事務所、学校(研修所を含む。)、旅館などではある程度の規模になると建築物環境衛生管理技術者という資格をもった方の選任が義務付けられています。

建築物環境衛生管理技術者は国家資格で財団法人ビル管理教育センターが行う建築物環境衛生管理技術者国家試験が行われています。

建築物環境衛生管理技術者の仕事は先のねずみ、昆虫を防ぐ事も含まれます。昆虫と言えば、うちの実家、白蟻もやばいような気がする・・・。

建築物環境衛生管理技術者はほかには、空気調和設備管理、給水・給湯設備管理、排水設備管理などがあります。

むかし、大学時代ワンルームマンションに下宿していましたが、排水口掃除のバイトをした人が排水溝の中からねずみの死骸が出てきたとか、相当汚い話をしていました。自分のマンションは大丈夫と思いつつも知らず知らずのうちに危険な環境に生活している事は多いのかも知れません。

建築物環境衛生管理技術者はそういった身近な生活環境に関わる仕事です。

建築物環境衛生管理技術者は国家試験でなくても、医師や一級建築士などの資格があれば建築物環境衛生管理技術者登録講習会の全課程を修め良好な成績を取れば良いようです。


こういった検査が義務付けられている事。余り普段は意識しないと思います。環境に目を向ける事は生活環境の見直しから始まります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。