スポンサードリンク

日記

プリクラ手帳とは?for中高年

プリクラ手帳とはプリクラを貼った手帳の実物版もありますが、最近はWEB上でjpeg画像をアップして公開できるようにしたものをプリクラ手帳というらしい。

このプリクラ手帳は女子中高生に人気のふみコミュニティで配布されていたCGIプログラムです。今は配布されていな良そうで、再配布を望む声も多いようです。

こういうプリクラ手帳など、オフラインのものをオンラインにするだけで結構人気が出るものってありますよね。プリクラ手帳をオンラインにするメリットは多くの人に自分のプリクラ手帳を見てもらえるというところにあるようです。

新しいサービス、商品を作るときって使う側のニーズやウォンツを考えるようにいわれます。単に何でも、パソコン上、ネット上に移行すればいい、なんてことは絶対ありませんが、誰も目を向けない昔の遊び、昔の習慣の中にもインターネット社会によみがえらせたら面白いものは沢山ありそうです。

プリクラ手帳で検索すると色んな人のプリクラ手帳が表示されますね。

これから、WEB2.0から、WEB3.0の社会に移っていく中、何か、また新しいサービスが生まれるんでしょうね。

プリクラ手帳にアップできるファイルはGIF, JPEG, PNGがあります。プリクラ手帳にプリクラを貼り付けるにはプリクラをスキャナーなどでパソコンに取りこむ必要があります。

CGIで作動するので、掲示板などのような投稿できるようになっているんですね。

日記

年金手帳との再会

年金手帳は会社に勤めていると余り普段目にしませんね。転職するときに久しぶりにお目にかかる、それが私の年金手帳のイメージです。うちの親は学生時代もしっかり年金を払っていてくれたので、私は年金の優良納付者です。

うちの親が非常にこういうことに厳しいと言うか、まじめなため、こんなに年金未納者が多いということはここ数年になって知ってショックでした。

年金手帳の中はあんまり詳しく見たことはないんですが、以前転職の際、ほんの数日、退職と次の会社の入社の間隔があいてしまって、その間の年金を納めさせられた事があります。だいぶ前なので、日割りだったか月額全部だったか良く覚えていませんが、引越しの転入を市役所にしにいったときに年金手帳が必要になりました。

こういう手続きは普段、なかなかやるものでないので、いざ、また転職、引越しと思うと面倒ですね。この面倒さが転職、引越しのネックです。

そう、前の会社にいたときに厚生年金基金のほうも積み立てられていたんですが、この「基金」というのが当時分からなくて、厚生年金基金加入者証をずっと引き出しに入れて取ってあったんですが、ある日その意味に気付いて、基金は厚生年金と別に払い戻しが出来るらしいと聞き、今の会社に相談した事があります。

ただ、厚生年金基金は基金の仕組みが会社によって違うらしく、私のは厚生年金に上乗せして戻ってくるらしい。

色々、調べてもらった方には申し訳ないことをしました。しかし、前の会社でこういう年金の説明もあっても良かったんじゃないかと思います。

育児と命名のバランス

最近、会社の同僚で出産が相次ぎ、育児について考える事が多くなりました。先日、育児についての本の読んでいたのはコーチングに興味を持ったからなのですが、同僚の女性からは、
育児

結婚

極秘と連想されたようです。でも、普通育児の本とか、命名の本とか読んでいたらそう思われますかね。育児の本や命名の本など読むと自分の親の苦労も思いやられますね。

育児の際、子供の名前を当然呼ぶわけですが、そうして、名前を呼ぶ事は育児の上で影響が出ると思われます。言葉の響きが子供の性格に影響を与えるのか、中々検証は難しいでしょう。でも、育児の第一歩として命名が重要であると思います。

命名の際に子どもがどう育って欲しいかを込めて命名すると思われますが、最初のうちは名前を呼ぶ際にその気持ちが込めているかと思われます。育児が進むにつれ惰性になってくるかと思われますが。

名前と言うのは社会のコミュニケーションで大事です。相手の名前を覚える事はコミュニケーションの基本です。私の職場の関係者でも、私の名前で呼ぶ人と、役職名で呼ぶ人と、単に男性の方などと呼ぶ人まで様々ですが、こちらが感じる親密度の違いは言うまでもないでしょう。

育児をする上で命名に力を入れた時の気持ちを忘れないようにしたいものです。最近、父親になった同僚は、気をてらった名前を命名しそうだったのですが、以外に普通の名前をつけましたね。まあ、奥さんの意見もありますからね。

エルニーニョ現象の恐怖

今年の暖冬はエルニーニョ現象の影響だとか。しかし、エルニーニョっていったい何?エルニーニョはスペイン語の男の子だが、イエスキリストの意味もあるといいます。

気象でエルニーニョという場合、東太平洋赤道上で海水の温度が上昇する現象を言います。なんで、海水の温度上昇が「エルニーニョ」良く分かりませんね。聖書でイエス・キリストにまつわるエピソードでもあるんでしょうか?

エルニーニョの原因・発生のメカニズムはまだ分からない事も多いようです。ちょっと聞いた話なので不確かなのですが、魚の乱獲で海流に影響が出るような話を聞きました。地球の環境については人間の把握しきれない色んな要素が絡んでいるようです。エルニーニョの影響は日本では暖冬、冷夏となって現われると言います。今年が冷夏になるのか?なんとも信じられませんが、地球の温暖化は何とか歯止めを利かせて欲しいところ。

地球の温暖化は最近急速に注目を浴びています。自然界のメカニズムは指数関数的というか、いきなり急速な変化が起こりますね。メカニズムが分かっていないまま、新技術が環境に影響を与える怖さを知らされます。

地球の環境については確かに科学の進歩があるでしょうが、いつまでも素人のような視点を忘れないようにしたいものです。

日常の小さなことでも環境とつながっているそんな意識を一人一人が持てたらいいんですが。

暑さに弱い私などは地球温暖化の影響で、今年も夏が今から憂鬱です。

日記

自閉症の症状と対人関係の悩み

自閉症の症状について、私のいとこの子が自閉症と診断されたそうです。自閉症の症状は要は周囲の人とのコミュニケーションが取れないことを言うようです。でも、単にちょっと内気なだけという場合もあるでしょうから、厳密には分かりませんが。

自閉症のうち、知的障害がないものを高機能自閉症と言います。自閉症の症状は周囲に意思表示をうまく出来ないわけで、周りに人間が思っているイメージと、その自閉症の子の考えている事はギャップがあると思います。

私も子供のころ、内気な性質で、いまそんな事を職場で言っても信じてもらえませんが、周りの自分を見る目と自分の考えの違いに悩んだ時期もありました。

自分の心と周りの目のギャップ、これは自閉症やコミュニケーション不全の人達だけでなく、誰もが感じるはずのものですが、周囲とのコミュニケーションが取れていないと自分だけが苦しんでいると思いがちです。

一時期、うつ病や自閉症に関する本を読み漁った時期があります。別に自分がうつ病や自閉症だとは思ってませんが、いろいろと参考になりました、

自分の事ばかり考えず、他人ために奉仕する事が有効な治療法になる場合が多いようです。

自分の世界に閉じこもっていると自分だけが苦しんでいると思いがちです。他人に目を向ける事が有効なのは視野を広げてくれるから。

でも、他人への奉仕と言うか、利他の心は「健全」な人の問題解決にも有効かと思います。対人関係での悩みは自分だけに意識が向きすぎる事が原因の場合が多いのです。

自閉症の症状やうつなどの問題に向けるとき、健全な人達のこころにもかかわりがあるという視点をもてたことは、若い頃の読書の収穫でした。

入社式のありえない挨拶

入社式ってテレビで大企業の入社式を見たことがあるくらいで自分では余り、入社式らしい入社式はやった事がありませんでした。

最近うちの会社も新卒で結構取ったときは、新人研修と入社式らしきものをやるようになったようです。昨年は社長も張り切って。入社式で2時間スピーチをかましたようですが、今年は新卒も少なく、入社式は行わないようです。

入社する側にとっては入社式ってどうなんでしょうか?勿論、うちの社長の2時間スピーチは居眠りも出たようです。(数名しかいないんですが)スピーチの内容にもよるでしょうが。

入社式はなくても、たぶん歓迎会は行われるでしょう。歓迎会といえば毎年上司から、歓迎会にふさわしくないスピーチが行われます。歓迎会なのに異動が多くてすみません、とか、この会社もあと数年で終わりです、とか、酒の席とはいえ言う事でしょうか。

もっとも最近その上司は退職しました。代わりになる人もいないので、本当にこの会社、あと数年かもしれません。

入社式での挨拶で非常に感銘を受けたと言う人の話を以前聞きました。社会人になってからは行動に移す事が大事だと、言う主旨の話でした。

なんでもそうですが、感動や感銘は一時的なもの。自分の意志で実行に移してこそ物になると言う事のようです。入社式が行われない我が会社、所属長は新人に社会人としての行動の引き金となるような指導をしてもらいたいものです。私のところへは新人は来ないと思いますが。

新生活への野望と思い出

そろそろ新生活の始まる人も多いかと思います。私もそろそろ新生活を無理やり作り出そうと策を練っています。新生活応援、とか、新生活の家電とかがチラシを飾るころ頃ですが、今私が住んでいるのは会社の寮。

前回書いたように、転職の機を覗っているので寮からでて新生活を始める必要があります。新生活というか引越しはしばらくしてませんが、過去数回はあります。何回やっても面倒な手続きが多いもので。今回はADSL回線もつないでいるのでそれも面倒ですね。

そろそろ引っ越し先の下見をとおもいつつ、色々やる事が多くて先延ばしになっています。新生活に移りたい理由は会社の寮からの脱出ですが、なれた環境は楽なもの。隣に住んでいるのも所詮、会社の同僚です。それが嫌なときもありますが。

新生活で一番変化が大きかったのは大学入学のとき。あのころは親が何でも手伝ってくれたから、まだ良かったのですが、初めての一人暮らし、に加えて結構遠い大学だったので地方の違いも大きく、戸惑った覚えがあります。

会社に入ったときの新生活は仕事を覚えると言うことが1番の刺激でしたが、転職を何回かするうちに適応力が出来てきた気がします。

新生活は不安も多いですが、環境の変化への適応力をつけるいい機会です。所詮いつまでも同じ環境ではいられないのですから。

でも、こうやって変化を喜んでいるかのように周囲の人に見られるとひんしゅくを買ったことがあります。そんなに転職が嬉しいのか、と。

モバゲー攻略 裏技と荒技

先日の王様のブランチで始めてモバゲーという言葉を聞きました。モバゲー=モバイル+ゲームのことかと思ったら、モバゲーはモバゲータウンの略でゲームだけでなく、mixiのようなSNS(ソーシャルネットワーク)のサービスも行っているとのこと。

モバゲーはほとんど10代20代のユーザーで占められていて、私が知らないのも無理はないです。わざわざ王様のブランチで取り上げられるのだから、一般に認知されつつあると言うことでしょうね。

でも、2006年2月に始まって、モバゲーのユーザーは200万人突破したようです。パソコンからのアクセスは一切出来ない携帯端末専用のコンテンツがモバゲーです。

モバゲーは出会い系サイトにならないようにメールアドレス・電話番号の交換は禁止されているようです。

私も一時期携帯向けのサイトを作っていたことがあるのですが、パソコンと違って難しいですね。ユーザーの年齢層が先ず違うし、いわゆる勝手サイトでアクセスをあげるのは根気が要ります。

モバゲーは勝手サイトらしいのですが、キチンと市場を理解しユーザーが集まる仕組みを考えた事が成功のポイントでしょう。モバゲーの日記やゲームの攻略などモバゲーへの需要は大きいようです。

モバゲーの裏技を求める声も多いようです。裏技という言葉、携帯で特に良く見かけます。ニンテンドーの初代ファミコンのころ生まれた言葉かと思いますが、うちの父は良く荒技と勘違いしていました。

就職活動日記 激動の10年!

就職活動日記を書こうと思ったのは、最近転職を考えないでもないので。私の今の仕事は比較的求人の多い資格職。資格は取っただけでは就職活動に影響あるものとそうでもないものがありますが、私の資格は今は伏せて起きますが、職場を選ばなければ、そこそこは給料はいいです。

でも、状況は変化するもの。後十年後は分かりませんが。

ですから、就職活動日記と言っても、余り考えず新聞の求人広告で信用できそうなところを見て、転職を2〜3回していました。

10年前の就職活動日記。10年前初めて就職したときの会社は新規openの会社。こういう新規のところは、人間関係が出来上がっていないのでその点、気楽な面もあります。もう一人の入社した人は経験者だったので、私はゆっくり仕事を覚えつつ、やってましたが、社長にとっては経営が苦しかったらしく、1年半くらいで退職するはめに。

8年前の就職活動日記。
そのときの同僚が新聞のチラシを持ってきてくれたのが、某有名企業の求人。面接も都内まで行かなくてはなりませんでした。電話するまでは支店の面接で良いだろうと思っていたのですが・・・。入社式というか、オリエンテーションまで本社で参加する羽目に。

前の会社が楽だったため、ここでは仕事に苦労しましたね。でも、いろいろと大切な事を学んだと思います。4年くらいはここにいました。

4年前の就職活動日記。
また、今度も新聞のチラシで就職先をチェック。今度は取引先にその会社は大丈夫そうか、確認したところ今大変伸びている会社とのこと。これが今の会社。変わった人間が多く、人間的に随分鍛えられた気がします。もうどこへ行っても平気のような感じ。でも、今の部署は非常に暇!暇だけに内職もやり放題ですが、内職に飽きたらもう一度、新世界に挑戦しようと思います。

パワハラ上司の末路

パワハラ、パワーハラスメントという言葉最近良く聞きます。うちの職場にもパワハラ上司がいて、(最近やめましたが)、こういう人の特徴は普通に支持を出したり、指導すればいいところですぐ感情的になるんですね。仕事とは関係ないところで八つ当たりする、注意すべき人に何にも言えず他の人に八つ当たりする、と言った言動が目立ちました。

職場のことを考えれば、上の人間が真っ先に感情的になってイライラされたらいい迷惑なんですが、パワハラ上司は職場の全体より自分の感情優先の人間と私は思ってます。

部下とのコミュニケーションに悩む人は多いようで、最近ではコーチングなど勉強する人も多いですね。一人一人考え方は違いますが、社会の中ではその違いを乗り越えてやっていかなくてはいけません。

でもパワハラは部下の側から見ると、普通に指導された場合でもパワハラという言葉を安易に使うケースも多いようです。パワハラという言葉が出来た事で、上司と部下の関係に微妙な緊張感が生まれつつあるのかもしれません。

パワハラは職場で使われる言葉ですが、人と人との関係としてみると親と子、先生と生徒にも関連があります。

体罰は私の子供のころとは問題になりつつありましたが、最近の学校では大変問題になるようですね。体罰に関して思うのは、先生の気持ちが余り重視されてないような気がします。生徒のためを思って手が出るのと、単なる八つ当たりで手が出る事は別物だと思います。

体罰をせずに分かってもらうのが一番だとは思いますが、私情で加える体罰と生徒のためを思っての体罰(先生の独りよがりな場合もありますが)は区別されるべきですが、実際には体罰と言う行動のみで判断せざるを得ないのでしょうか?

パワハラもこれと同じで、上司が私情を仕事に持ち込むか、業務の遂行のため、部下の進歩の為か上司側、部下側ともに先ず考えてみると良いのではと思います。

PSPのワンセグ対応

PSPのワンセグ。ニンテンドーDSより画面が大きい事でPSPのワンセグ対応は期待されているようです。どうしても、ニンテンドーDSより拡張性があると言われながら、GPSユニットなどが発売されてもいまひとつの人気のPSPです。

ニンテンドーDSとPSPどっちにするか?という悩みは多くの人が持っていたようです。ワンセグ対応はその一つのポイントで昨年(2006年3月ころ)、しきりにワンセグ情報を求める声がネット上で上がっていました。

ワンセグ受信にはニンテンドーDSの場合、地上波 デジタル放送受信カードが、必要で昨年発売になりニンテンドーDSではワンセグに対応しました。

PSPはパソコンとの連携やオーディオ機器として、ワンセグより上を言っているという意見もあります。そう、使う人のニーズに合せればいいのですが、ゲーム機の宿命として、魅力的なソフトが揃わないと価値は低くなっていくもの。

PSPでテレビを見るにはロケーションフリーテレビというサービスもあるようです。ワンセグと違い余り聞いたことないんですが・・・。

大体、ネットでPSP ワンセグで検索すると出てくる記事は2006年のばかり、ワンセグ対応はする予定がないのでしょうか?
ロケーションフリーテレビも2006年の情報が多いし、イマイチ最近の情報が分かりません。

まあ、私はテレビを余り見ないので、NHKの受信料を払いたくなさに最近テレビを粗大ゴミに出しました。職場ではテレビがずっとかかっているし、後は一人の時間はネットや読書でつぶれてしますから、それで良いかと。

日記

朝日ソノラマの個人的ベスト1!

朝日ソノラマ文庫との出会いは菊地秀行さんの「バンパイアハンターD」いや夢枕獏さんのキマイラだったか?いずれにしても、シリーズが結構進行した後で、高校生くらいで朝日ソノラマ文庫に出会いました。

朝日ソノラマは中高生向けのいわゆるジュブナイル小説の文庫です。ジュブナイルという言葉も朝日ソノラマ文庫で知ったような記憶がありますが。

どのへんから、中高生向けなのかは良く分かりませんが、両氏のシリーズは大人になった今読んでも充分面白いですね。(バンパイアハンターはしばらくご無沙汰です、読みたいんですけど他の本に時間を取られてしまって。)しかし、キマイラは数年に一回の発刊で最近、記憶力がないせいか新刊が出ても話がつながらないですね。

キマイラは朝日ソノラマ文庫から、ハードカバーに移る事になってから、外伝的な青龍変がようやく去年でました。いま、ハードカバーで復刊されていた本編をゆっくり読み返しています。(改筆が入った事知りませんでした。)

読み返していると、朝日ソノラマ文庫の本に読みふけった高校生のころの気分を思い出します。あのころと今、何が違うのか?若い頃、色々、悩んだ事もあって、あのころに戻りたいとは思いませんが、本を読むとき何を読んでも面白かった気がします。

今は、本代もふんだんに使えますが、朝日ソノラマ文庫の数百円を大事に使っていたあのころはもっと純粋に読書を楽しんでいたのかも知れません。数千円の本を読み捨てる毎日を少し、反省しました。

フレグランスとメモリー

フレグランスは辞書によると心地よい香りの意味。変なにおいはフレグランスとは言いません。ですから、香水やアロマオイルの匂いはフレグランスです。ルームフレグランスも様々な形で市販されていますね。

ところで、匂いを感じる仕組みはまだ、良く分かっていないようです。ただ、フレグランスが直接、脳の原始的なところに作用するのは分かっています。フレグランスは嗅いだ人の気分や体調に大きな影響を与えます。フレグランスの記憶って結構記憶に残りませんか?

人によって違うかもしれませんが、ある状況で聞いていた曲が頭に残っていて、その曲を聴くとそのころの状況が思い出される、事が良くありました。私の場合、小売店で接客業をしていた時期があって、有線で流れる曲がそのころの気分の記憶と結び付いています。

どうしても、フレグランスの場合も記憶と結び付きやすいと思います。ある人のつけていた香水のフレグランスが記憶のと結び付いたり、田舎の風景が匂いと結び付いたり・・・。

人間の情報の大半は視覚からと言いますが、聴覚、嗅覚、触覚、味覚を意識する事で脳のいい刺激になるようです。特に触覚は直感力を鍛えるのに有効らしい。何かに触ったとき、直観が働くか意識してみると良いようです。

嗅覚はアロマテラピーがあるように、ストレス解消など精神にも大きく関わりますね。フレグランスは人工的な香水の香りが苦手な人もいると思いますが、私はアロマテラピーでも天然のハーブのアロマを良く使っていましたが、物によっては余り好きになれませんでした。

フレグランスは結局、自分が心地よく感じるものが良いようです。

日記

リンパマッサージの効果倍増の方法

リンパマッサージはからだに溜まった毒物を流す事を目的にしたマッサージです。

最近、運動不足のせいか体がますます動きづらくなりました。そうすると考え方も後ろ向きになるんですね。こういうときは体に目を向ければいいんですが、考え方がマイナス思考になっていると、どんどんドツボにはまっていきます。

リンパマッサージではないのですが、ここ2、3日ヨガをやってみました。ヨガを習ったのは随分昔。やれば、健康にいいのは分かっているのですが、何かあるとすぐやらなくなってしないます。その上、再開するにはきっかけが必要で、今回は手足の冷えがひどくなったためと体重が冬の間に激増したためです。

ヨガもリンパの流れを良くする作用があると思います。血液の循環、気の循環、体の調子のよさは流れがスムーズになっている事。

リンパマッサージの方法はその名の通り、マッサージです。流れが悪くなりがちなリンパ液を流すためのマッサージで美容や健康、免疫力アップにリンパマッサージの方法が良いといわれています。

リンパマッサージの方法はエステなどで行っている場合もありますが、自宅でも気軽に出来ます。外部からリンパをマッサージする方法も良いと思いますが、リンパマッサージに加えてからだを動かす、ヨガなども併用すると良いのではないでしょうか?

どんな健康法でもそうですが、病状、体質によって合う合わないはあります。リンパマッサージもヨガも自分にあうかどうか心配な方は医師に相談しましょう。

建築物環境衛生管理技術者と実家のねずみ

私の実家は相当古い建物で、田舎のせいかねずみが良く出るようです。店も併設ですが、さいわい飲食店ではありません。

興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館又は遊技場、店舗又は事務所、学校(研修所を含む。)、旅館などではある程度の規模になると建築物環境衛生管理技術者という資格をもった方の選任が義務付けられています。

建築物環境衛生管理技術者は国家資格で財団法人ビル管理教育センターが行う建築物環境衛生管理技術者国家試験が行われています。

建築物環境衛生管理技術者の仕事は先のねずみ、昆虫を防ぐ事も含まれます。昆虫と言えば、うちの実家、白蟻もやばいような気がする・・・。

建築物環境衛生管理技術者はほかには、空気調和設備管理、給水・給湯設備管理、排水設備管理などがあります。

むかし、大学時代ワンルームマンションに下宿していましたが、排水口掃除のバイトをした人が排水溝の中からねずみの死骸が出てきたとか、相当汚い話をしていました。自分のマンションは大丈夫と思いつつも知らず知らずのうちに危険な環境に生活している事は多いのかも知れません。

建築物環境衛生管理技術者はそういった身近な生活環境に関わる仕事です。

建築物環境衛生管理技術者は国家試験でなくても、医師や一級建築士などの資格があれば建築物環境衛生管理技術者登録講習会の全課程を修め良好な成績を取れば良いようです。


こういった検査が義務付けられている事。余り普段は意識しないと思います。環境に目を向ける事は生活環境の見直しから始まります。

モンブラン ボールペンと徹底比較!

仕事柄、ボールペンは取引先から無料で貰えます。モンブランのような高級そうなボールペンはあんまり使う機会がないですね。しかし、無料ボールペンは当たり外れがあって、握り心地、インクの出具合など書き心地のいいものはなかなか、ありません。

安いボールペンではSARASAが比較的お気に入りですが、職場で使っていると、何でただのボールペンがいっぱいあるのに、と変な目で見られたことがあります。

たかが、一本百円もしないSARASAのボールペンでもそんなことを言われるのか、と思いましたが、むしろ安いボールペンだから無料ので充分という意味ですよね。きっと。

モンブランクラスの一本数万円のボールペンなら、また反応は違ったはず。いま楽天で見てみるとモンブランはボールペンの替え芯でも一本1000円前後。SARASAが10本替えます。

ただ、仕事の業界の雑誌でも、かっこいい(私の仕事名)はこだわりのボールペンを使うとまんがにかかれていました。

たしかに、仕事の道具を選ぶこだわりもかっこいいかも。弘法は筆を選ばず、と言いますが、達筆の弘法大師だからのこと。字の下手な私が道具に凝るのは宝の持ち腐れか?

モンブランとまではいかなくても、今度書きやすいボールペンを探ってみたいと思います。仕事柄、手書きの字からはなれられないので。昔、先生に字が汚いと散々怒られましたが、どうせこれからはワープロ、パソコンで打つから良いだろうと思っていましたが、そうはいかなかったみたいです。

日記

スケジュール帳の自己ベスト!

スケジュール帳の使い方というか、手帳の使い方で参考になったのは、手帳、やメモ帳、スケジュール帳の類は脳に無駄に記憶をため込まず、スケジュール帳に書いてしまう事で脳の負担を減らすと言うことです。

何かしよう、これをやろうと脳に記憶を強いていると、他の事に脳を使えなくなります。そのため手帳やスケジュール帳にキチンと書いてしまって、脳を心置きなく使う、このために手帳術の本が沢山出ていますね。

ところで、私の取引先の営業の人は私からの頼みごとをスケジュール帳にしっかりメモしていくんですが、毎回メモした事を忘れます。書きっぱなしも困りますね。

スケジュール帳の使い方は基本的に自分で使いやすいようにアレンジしていけば良いものだと思います。使いつければスケジュール帳、手帳の使う頻度は多いわけですから、どんどん自由に使っていけるでしょう。

でも、いろいろなひとの手帳術とか読むとそんな使い方があるのかと参考になりますね。

私は滅多に手帳を持ち歩かず、小さいメモ用紙を手近に置いておいて、入らなくなったら捨ててしまいます。あまり、メモとして残すと、大したことは書いてないんですが人に見られると恥ずかしいと言うのがあります。

どうせ捨てると思えば、好き放題アイデアも書いていけるし、後でまとめればいいかと気楽です。紙がバラバラなので、早く処理しないと溜まってしまうので、さっさと問題を処理するようになると言う隠れた利点もあります。

しかし、スケジュール帳を持ってないと何にも予定のない人と思われるのが難点なのですこし考えるとしましょう。

日記

天気のことわざ カマキリと大雪の関係?

天気のことわざって最近余り聞かなくなってきました。むかしは子供向けの豆知識の本が好きで結構天気のことわざも覚えたものですが・・・。

天気のことわざは、例えば「うろこ雲が出たら3日のうちに雨又は風」、「夕方クモが巣を作れば翌日は晴れ」とか「神経痛や腰の痛みが雨となる」とか、「ツバメが低く飛ぶと雨、高く飛ぶと晴れ」とか、天気と周りの事象を観察して生まれたことわざです。


天気のことわざは経験的な相関関係から導いたんでしょうが、一見関係ないように見えても実は因果関係があるものがおおいんですね。

ところで、カマキリが積雪の量を予測して、卵を産むという話をききました。これも天気のことわざだったんですが、「カマキリは大雪を知っていた」という本で地道な研究から驚くべき仮説が展開されます。

気象は日本の各地方によって違いますから、天気のことわざは地方色があります。天気のことわざを色々調べてみたのですが、「風が吹けば桶屋が儲かる」という言葉は結構有名だと思いますが、やはり天気のことわざには含まれないようです。

なんで天気のことわざが気になりだしたかと言うと、最近天気の、空の変化に目が行くようになったからで、若い頃より天気に目を配る余裕が出てきたのでしょうか?空の色もよく見ると様々な色合いを見せ、時には今まで見たことも無いような味わいのある空の表情を見せてくれます。

天気のことわざも庶民が生活のうちに見出したもので、川柳のように好き勝手につくっているようですね。私もひとつ天気のことわざでも作ってみましょうか?

転職の履歴書の書き方の参考に・・・

転職の履歴書の書き方で思い出すのはうちの会社に中途で入ってきた人二人の履歴書です。

二人とも転職の履歴書の書き方としてはサンプルにしたいくらいきれいな履歴書で志望動機も非常にまじめに書いてあります。私も中途で今の会社に入ったんですが、転職時の履歴書はあまり字がきれいといえず、いや、はっきり言って汚い字で志望動機や特技などもまったく書かずどちらかといえば悪い転職の履歴書の書き方の見本のようなものです。

さて、さきの二人のうちの一人ですが、免許の欄に船舶免許2種(だったと思う)、特技手話、趣味テニスと好感度の高い記述が目立ちます。更に字は大変きれい。活字見たいにキレイな字です。

自己PRもなかなか、うまい。なぜ、人事担当でもない私がこんなことを知っているのかと言うとあまりに立派な履歴書なのでその店舗にコピーが保存されていたからです。(個人情報保護法が出来る前ですが、余り感心は出来ませんね。)

もう一人は履歴書をワープロで打ってきてやはり大変キレイです。好きな学科も大学の理系の専門的な科目名で難しそう。ただやけに転職歴が豊富だったんですが・・・。

さて、この方たちの仕事振りは履歴書から期待した印象からすると、ちょっとというか、かなり期待はずれでした。

悪い意味でギャップがありすぎたんですね。自己PRをあんまり考えたことのない私には非常に参考になる履歴書の書き方でしたが、まず、自分の実力を磨くことが必要だと思いました。

しかし、転職も回を重ねると職歴欄の記入が面倒で。昔の同僚は、書いてない職歴もあるといっていました。次転職するときはこの方たちの履歴書の書き方を参考にしよう。

戦略シミュレーションと人生の非常識な関係

戦略シミュレーションは昔々、「信長の野望」にはまったのが始まり。当時戦略シミュレーションはあまり画像もきれいでなく、パソコンへのロードに非常に時間がかかるものでした。

なにしろカセットテープでパソコンソフトが売られていた時代です。その時代から、シリーズが続く戦略シミュレーション「信長の野望」はやはりすごいソフトですね。

戦略シミュレーションは「戦略」であって「戦術」ではありません。戦略と戦術の違いは戦術が局所的な戦場を舞台にした作戦、戦略は局所的な争いも含めた長期的な計略を言うようです。

戦略シミュレーションは戦国時代を舞台にしたり、近代戦を舞台にしたり、近未来のアニメのゲーム化だったりしますが、一時的な戦いに勝つ以上の長期的な思考が必要になります。

戦略シミュレーションは「信長の野望」もそうですが、最初の一歩を踏み出し、足がかりを作っていくときが一番面白いんじゃないでしょうか?だんだん自国が強くなっていく楽しみもありますが、終盤戦余りに自分の国が強くなりすぎると面白くなくなります。

戦略シミュレーションでは多分多くの人がこう考えるだろうと思うのですが、現実の世界では結果をすぐに欲しがる人が多いですね。インターネットでサイドビジネスが簡単に出来るようになっても、結果を出せる人は一握り。その理由は継続して行くことが出来ないからだといいます。

サイドビジネスに限りませんが、失敗によって多くのことを学べるのに現実世界だと失敗で人格が否定されたかのような苦痛を感じてしまうことがあるでしょう。

私もついついマイナス思考になってしまいますが、でも、単に失敗のデータ集めと思って、戦略シミュレーションみたいに戦略を練り直す楽しみを感じていけるようにしたいものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。