スポンサードリンク

温泉

足湯から始まる健康法

足湯がちょっとしたブームになっているようで、フットバスも昔からあるのに結構通販で売れているみたいですね。足湯くんとかいう足湯器を良く聞きます。

足湯が見直されたのはデトックスが流行ったせいかもしれません。足の毒を抜く事が体にいいと言う事です。以前、足の健康法はツボ押しに通った事があります。たまにやるととっても気持ち良いですよね。その日はぐっすり眠れます。

また、一部で評判が悪いのですが、樹液シートは私は結構スッキリします。べとべとするのがイヤであまり使ってませんが。

さて、足湯ですが、デトックスフットバスでは湯の色が変わるパフォーマンスが受けているみたいです。あれは足からでるミネラルが液に反応して色がつくというものかと思いますが、派手に色が変わると体が綺麗になったような気になりますね。(樹液シートもそうですが)

足湯と言えば熱海駅前の無料の足湯が有名ですね。バス待ちの時間のお年寄りも入っているみたいですが、足湯でデトックスが流行ってから足湯が見直されてきているのかな?
足湯カフェとか足湯居酒屋なんてものもあるんですね。

足湯でぽかぽかすると足の血行がよくなる効果があります。足は心臓から一番遠いので血行は悪くなりがち。足が冷えやすいのはそのためです。私も最近手や足が冷たいのを時々感じます。

家で足湯グッズ買うほどではないし、半身浴で様子を見ています。前回は熱海駅の無料足湯は素通りしてきたので(知らなかったので)、今度熱海を通ったら足湯に使ってこようかと思います。

加藤あいと温泉

加藤あいが温泉で盗撮されたそうです。インターネット上のオークションに流出しているそうですね。加藤あいの盗撮画像・写真を無料でダウンロードするサイトを探す人も多いようです。

本物の加藤あいなのかイマイチ確認できるほど鮮明でないような話ですが、ネット上ではかなり話題のようです。

温泉も開放感が魅力なのですが、加藤あい騒動のように盗撮されると思うとちょっと・・と言う人と旅先で解放的になっているのかあまり気にしないと言う人もいますね。

せっかくの温泉ですから、自然と触れ合える露天風呂は魅力的です。温泉が最近ちょっとしたブームになっていて雑誌で特集が組まれています。昔ながらの温泉もインテリアや内装に凝っていて若い女性をターゲットにしているようですね。

最近、熱海に行く用事があったのですが、駅の前に足湯があって、無料で入れたみたいです。あまり時間がなかったのと誰も足湯に入ってなくて、入りづらかったため、今回は見送りました。

熱海といえば結構宗教団体の建物が多いようですね。むかし、某新興宗教の教祖が熱海・箱根あたりがパワースポットであると言うようなことをいったとか・・・。

当時から熱海・箱根は温泉街として知られていました。都心からも近いので行きやすいですね。

私もスーパー銭湯ではイマイチ飽きてきたので、近場の温泉で日帰り入浴してこようかと思います。海なし県に住んでいるので、海の見える温泉にゆっくり4泊5日くらいしてきたいですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。